主な設備

レーザー切断について

レーザー切断はSS0.4~22(mm)、SUS窒素切断は0.1~12(mm) アルミは0.5~10(mm)、 その他アクリル、合板(木材)、BSP、チタン、 ニッケルなど色々なものが切断できます。

またマーキング(ケガキ)加工なども行います。 形鋼やアングルなど長穴加工、フライス加工の機械加工分野も レーザー活用出来ます。

板金加工の主な設備機種

レーザー加工機
機種名:FO3015NT
レーザー加工機 FO3015NT

レーザー光線で金属、非金属の切断を行い100分台の精度で切断し、次工程の折り曲げ加工、組立加工など二次加工に最大限有効な作業を行い短納期に敏速に対応いたします。

ベンディングマシーン
機種名:HDS1703
ベンディングマシーン HDS170

ハイブリッド・ドライブシステムを採用した下降式ベンディングマシーンです。ラムの俊敏な移動でミクロ単位の位置決め精度 これにバッグゲージの高速化が加わり驚異的な高速、高精度で作業を行います。

アマダユニバーサルプレス
機種名:SPH60C 60ton
アマダユニバーサルプレス SPH60C 60

5通りの加工をこなす万能機です
折り曲げ 穴あけ、切り抜き、切断、抜き取りの加工を行います。

バリ取り装置
機種名:AUDEBU1000
バリ取り装置 AUDEBU1000

R面取り仕上げ専用マシン。6本ブラシ構造の乾式バリ取り機。
発生する粉塵を効率的に集塵するために本体内部側面に集塵口を設置。よく使用する加工条件の登録機能を標準装備。研磨ブラシの昇降は電動で0.1mm単位の設定が可能。

自動材料棚
機種名:AMS1048
自動材料棚 AMS1048

CADネットワークシステム

program_factry

ANAテックでは、高い品質と迅速なサービスに対応するため、生産管理システムのネットワークを活用しています。

2次元CAD/CAM AP100

板取自動システム Dr.ABE_Laser

3次元CADシステム SheerWorks